So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

商家に伝わるひな人形めぐり [五個荘]

2012年もはや1ヶ月が過ぎました。

そして今年もこの季節 !

DSCN4416.jpg

”商家に伝わるひな人形めぐり”

期間 2012年2月1日(水) ~ 3月20日(火)
会場 滋賀県東近江市五個荘
    ・近江商人屋敷
    ・近江商人博物館
    ・金堂まちなみ保存交流館
    ・観峰館
    ・八年庵

参考までに昨年の模様を掲載いたします。

DSCN5720.jpg

DSCN5659.jpg

DSCN2979.jpg

DSCN5505.jpg

是非五個荘にお越しください。

ぶらっと五個荘まちあるき 2011 番外編 [五個荘]

0929-0.jpg

今回は”ぶらっと五個荘まちあるき”の番外編

0929-0a.jpg

”ぶらっと五個荘まちあるき”は、メイン会場である金堂町のほかにも、
川並町、塚本町、宮荘町、北町屋町、竜田町と、多くの町が参加しています。

ただし少々距離があるため、すべて廻るのは大変です。

例年は、メイン会場のある金堂町を中心に参加していたのですが、
今年は、金堂町を離れていろいろと見て歩くことができました。

0929-4.jpg

藤井彦四郎邸(宮荘町)

MUSUBIが行われた藤井彦四郎邸の洋館内の様子です。
普段は展示スペースのみであり、喫茶スペースは本日限り。

0929-4a.jpg

藤井彦四郎邸の庭で行われていた撮影の模様
なんとなく顔立ちが似ています。
最近の基準は、このような顔立ち?

0929-5.jpg

地蔵堂(塚本町)
よそ者は入れない場所も、今日だけは開放

0929-8.jpg

萬松園(北町屋町)

五個荘と聞くと近江商人屋敷というイメージかあるのですが、
中仙道沿いの北町屋町にはこのような町家もあります。

0929-9.jpg

典型的な表家形式

街道沿いに店としての機能を持った建物(表家)があり、その奥に、生活空間のある別棟(主屋)があります。
京都でも商売をしている町家でよく見かける構成です。

0929-10.jpg

もちろん坪庭もあります。

0929-11.jpg

興味深いのが蔵
蔵は奥にあるのが普通なのですが、こちらは表の店の脇にあります。
商品を取り出しやすいので合理的といえば合理的ですね。
防犯的にはどうなのでしょうか?

0929-6.jpg

この森の辺りがメイン会場のある金堂町

メイン会場の放送が、この写真を撮影した隣町(塚本町)まで聞こえてきていました。
静寂の中に身を置き、遠くから流れてくる賑やかな放送を聞いていると、
自身の中で孤独感が膨らんでいきます。

0929-12.jpg

この季節は苦手です。
空気中に寂寥感という名の粒子が充満しているためか、
その粒子に触発され、過去の記憶が喚起されるから

話を元に

0929-13.jpg

福応寺(川並町)
時代絵巻の折り返し地点

当時の近江商人も、旅の途中でこのようにお寺の軒先を借り、
一服していらっしゃったのでしょう。

0929-14.jpg

川並町では焼杉板の塀が道沿いに並び、金堂町とはまた違った趣があります。

0929-15.jpg

幟に惹かれて屋敷の中に

0929-17.jpg

中では揚げたてのとうふドーナツを販売中

0929-18.jpg

大阪の商業高校の学生さんたち
バイトの学生さんではありません。

0929-19.jpg

この日販売されていた商品は、彼女たちが企画したもの
プロデューサーさんだったのです。

0929-20.jpg

自分たちが企画した商品をお客さんが買ってくれる!
嬉しいでしょうね、きっと。

皆さん張り切っていらっしゃいました。

0929-21.jpg

今回で”ぶらっと五個荘まちあるき 2011”の紹介は終了


あまり間を空けず、次回の記事をアップします・・・ たぶん。



ぶらっと五個荘まちあるき 2011 時代絵巻行列編 [五個荘]

好天に恵まれた今年の「ぶらっと五個荘まちあるき」

0927-1.jpg

多くの観光客で賑わいました。
お客様の中でも例年多いのは、アマチュアカメラマンの方々

0927-2.jpg

まちのあちこちでインスタント撮影会

0927-3.jpg

今回のモデルさんたちはこちらの女性陣

0927-4.jpg

「ぶらっと・・・」を見に来てくださるアマチュアカメラマンの方々の、お目当てのひとつがこちら。

0927-5.jpg

「時代絵巻行列」
近江商人の活躍した時代の衣装を着て、人々が練り歩きます。

行列の様子はこちら

0927-6.jpg

海軍の軍人さん

0927-7.jpg

女給さん
「銀ブラ」って聞いて、子供たちはわかるのでしょうか?

0927-8.jpg

お稚児さん

0927-9.jpg

先ほど挙式を上げたお二人
一生の思い出になる一日でしょうね、きっと

0927-11.jpg

丁稚さんに

0927-12.jpg

旅姿の近江商人

天秤棒で商品を担ぎ、全国を巡って財を成した近江商人
すごいパワーです

0927-13.jpg

”てんびんぼうや”たち

0927-14.jpg

カメラ、カメラ・・・

黙々と歩く人あり、笑顔あり

0927-15.jpg

着物姿の女性たち

0927-16.jpg

大正の外国人
左はチャップリンで、右は・・・ ?

0927-17.jpg

エレベーターガール

近江商人が活躍した大正時代
今年はその大正の元年から数えてちょうど百年目の「節目の年」

それを記念しての新キャラです

0927-18.jpg

秋と言ってもとても暑い一日でした。
このような衣装を着ての行列は、大変だったと思います。

0927-19.jpg

本当にお疲れ様
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。